カップヨーグルトを食べ比べたよ

f:id:nishi-yam:20141105223601j:plain

食べたあとの容器で申し訳ないですが。

・明治十勝 4個入り ¥125~151(税別)

・牧場の朝 3個入り ¥95(税別)

・イオン 3個入り ¥91(税別)

 食べる前から結果は分かっていたんだけれど、どうしても自分で確認してみたくて買ってみた。

 そもそもヨーグルトを食べるならプレーンの400~450gパックを買うのが一番コストが安いんだけれど、「カップヨーグルト」のお手軽さを手放せなくて、けっこう買ってしまいます。うちのお気に入りは明治十勝なんだけど、私は牧場の朝も嫌いではない。旦那は牧場の朝も嫌い(甘すぎるそうです)。今回は「イオンのやつ」が「お気に入り」と比べてどれくらいの味なのかを自分で確認したかったのが主な目的。

 イオンの結果は旦那の感想で表現するなら「ない!ない!ない!ない!よくこんなマズイのをヨーグルトとして売ってるなああああ!!!」という非常にストレートなご意見でした。まあ私も否定はしない。先ず、見た目が黄色っぽい。それを黄色いパッケージで誤魔化そうとしてんの?と思う。そして味は薄い。果てしなく薄い。牛乳寒天、ならまだよかったけれど、「カロリーオフカルピスのゼリーみたい。」「ヨーグルトの味が全然しない」というのが私の感想でした。ちなみにイオンには寒天は入っていない。ゼラチンは入ってる。寒天使ってるのは牧場の朝。香料は、牧場とイオンに入っていて、十勝には入ってない。

 「同じヨーグルトを名乗っているのが信じられないくらい」味が違いました。十勝は濃厚なんだけど、乳脂肪分では牧場の朝のほうが高いのが不思議だった。

 

乳脂肪分は

・十勝 1.7%

・牧場 2.0%

・イオン 0.3%(笑)

 

無脂乳固形分

・十勝 10.0%

・牧場 9.0%

・イオン 8.0%

 

「乳等省令」では、発酵乳の無脂乳固形分は8.0%以上と決められているから、イオンはギリギリだね。脱脂粉乳を使って調整したんだろうね。「無脂乳固形分が高いほど美味しい」という噂は本当なのかもしれない。

 しかし昔だったら「くらしの手帖」でしか出来なかったようなこと(商品比較テストっぽいこと)が、今や一般人が勝手に食べて勝手にブログに書き散らせるようになったんだから、時代は変わったなあ。と思いました。